f:id:tett_k2:20080722233255j:image:w600
ここしばらくの間に幌加内辺りを訪れることのできる人は
f:id:tett_k2:20080723232218j:image:w600
小さな蕎麦の花ひとつひとつが放つ香りが、ここではとてつもない太さの束になっていることへの驚きと
f:id:tett_k2:20080725002052j:image:w600
その甘い香りに包まれる幸福感をきっと味わえることでしょう。