f:id:guitarutopia:20170223114613j:plain

 

学生のみんな、学割があるって知ってました?

 

2017年5月4日(木・祝日)に、「人生が変わる成功の秘訣」という特別講演会が名古屋市金山にて開催されます。

 

講師は、「7つの習慣」を翻訳し、成功コーチとしても世界的に権威のあるジェームス・スキナー氏に登壇していただきます。

 

もう期間的には3週間を切りましたので、運営チームとしては佳境を迎え、かなりお楽しみな状態です(笑)。

 

東海圏内津々浦々を日々動き回っております。

 

7つの習慣を取り入れている学校にチラシを置かせていただきました!

 

愛知県内の学校で「7つの習慣」の教えを取り入れている学校があり、早速アポを取り、訪問させていただきました。

 

 

 

 

豊橋中央高校へ行き、チラシを1000部お渡しいたしました。

 

未来ある高校生の方に1人でも多く、ジェームスからのメッセージが伝わればいいなと思っています。

 

学生割引があります!

 

チラシやポスターには、一応記載してありますが、実は学割制度があります。

 

A席を用意しており、定価5,500円です。

 

学生の方にとっての5,500円の価値は少し高いと思われるかもしれませんが、6時間の講演会を聞けて、普段は会うことがないような大人たちと一緒に学ぶ機会は決してお金では量ることができないと思います。

 

ここは1つ、親御さんにも理解していただきたい部分ではあります。

 

少しでも本人がやる気を持ち、講演会に行きたいと言ったら親御さんにも協力してほしいと思っております。

 

多感な青春時代を謳歌してる学生さんにとっても、きっと将来の役に立つ話をジェームスはしてくれます。

 

親子で一緒に参加されるのも1つの手段ですね。

 

会場でお待ちしております。

 

 

講演会の詳細はこちら。

 

⇒https://goo.gl/LiyDW9

 

*特別価格は5月1日まで(お急ぎ下さい)

 

 

【チケット取扱い店舗情報】

 

 

・光書店TSUTAYA高畑店

 

454-0873 名古屋市中川区上高畑2-180-2

TEL:052-351-5113

 

・光書店TSUTAYA戸田店

 

454-0967 名古屋市中川区戸田西3-1909-2

TEL:052-309-1511

 

・光書店TSUTAYA大治店

 

490-1144 愛知県海部郡大治町大字西篠字附田60-1

TEL:052-880-9901

 

・アジアンリゾート リラクゼーションスパ レモングラス

 

461-0002 名古屋市東区代官町15-3グランカーサ代官町1F

TEL:052-508-6611

 

 

最後にクリックして応援していただけると幸いです。

 


ビジネス・業界ランキング

 

空気読む家電

2018/12/20

帰省する3日前くらいになると 必ず何かが壊れるんですって

おはようございます〜

f:id:hanayacco:20161129082746j:image

 

朝ごはんを食べました。

これにパンも食べたのでちょっと食べ過ぎました。

f:id:hanayacco:20161129083204j:image

チェックアウトまで時間があるので今日の予定を考えたり、テレビを観たり、のん気に過ごしています。

 

なんか今、のんびりしてものごとが考えられない(o^^o)

 

みなさま、良い時間をお過ごし下さい(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

20151008120710

最近ふと思ったのが、大学時代の夢がほぼかなっているということ。しかもさらにプラスアルファされて、すごくいい方向で夢がかなっているんです。

 

ちなみに大学時代の夢はざっくり書くと、

 ・在宅で仕事する

・海の近くに住む(住みたい場所に住む)

・ペットを飼う(昔は犬を飼おうと思っていたけれど、今飼っているのはウサギ)

 

これほぼかなっています。

それにプラスアルファして、昔は夢に入っていなかったけど結婚もしました。

 

夢はただ思っているだけじゃな買わないけど、ノートに夢を書き出すだけでも、その夢に向かって行動するようになります。一度に全部叶うなんてことはないけど、少しずつ少しずつ叶っていって、気づいたら全部叶っていたという感じです。

 

気づいたら夢がかなっていたといっても、ただ待っているだけでは夢はかなわないんです。やはり、夢のために行動することも重要なわけで、でもその行動が全然苦じゃないんです。

 

本当にやりたいことのための苦労は、苦労と感じないとはよく言われるけど、本当にそういうことだと思います。

 

私は大学のころから、バリバリ外で働く自分というものが想像できなくて、家で自分のペースで仕事をして、ペットと遊んで、ゆっくりご飯を作って食べるというのが理想でした。

 

途中、外で忙しく働いていた時期もあったけど、今は在宅で仕事ができていています。もちろん、在宅の仕事をゲットするまでにもいろいろ大変でしたが、外で働くよりも家で働きたいという気持ちが強かったから頑張りました。頑張っている最中は、「在宅で働いている自分がイメージ」できたから、頑張れたんだと思います。

 

夢は思っているだけでもかなわないし、待っているだけでもかなわないモノだと思います。でも、イメージしなければ夢を叶えるための具体的な行動もできないので、夢をノートに書いて、「具体的に自分は何をしたらいいのか?」ということを掘り下げていくというのが重要だと思います。

 

でも夢に執着しすぎるとうまくいかないことが多いです。頑張っても夢がかなわなそうだと思ったら、一旦寝かせておくというのもいい気がします。寝かせておいた夢は、いつの日が現実になることもあるので^^

 

そういう体験は何度か経験しているので、ある程度頑張っても結果が出ないような時は「夢を寝かせる」のもオススメです。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・年末に慌てないために確認しておく4つのこと。年末年始の思い出。 - ひつじ日和

・片付けや断捨離は体力が必要。「いつかやろう」ではなく、「今やろう!」 - ひつじ日和

・洗濯カゴは、3COINSのランドリーバスケットを2種類使い分け。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

今回はエレンちゃんが!

もうソラが指示するの忘れてるんじゃね?w

先生?

OP映画だ!

輪島もw

おもちゃを盗んだw

エレンちゃんキター!

KABAちゃんw

KABAちゃんは晴人が魔法使いなの知ってるんだ

コヨミのことはKABAちゃん知らなかったんだ

洗脳?

洗脳したw

落ちたー!

まずい!

おお!グリフォンちゃん

晴人「グリフォンはいいよー^^」

グリフォン(ブチ!)

ケルベロス!?

消えた?

また!?

?どうしたー!

ごめん先生?どうしたんだ?

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおフェニックス様!

f:id:meteo:20130718192617j:plain

END

少し遠出

2018/07/03

今日は、少し遠出だ。

 

移動で終わる。中国

ローラのおほしさま
前回読んだ、「にじいろのさかな」と同様、キラキラな印刷が一部、施されている絵本です。表紙を見てわかるとおり、決して天文の解説絵本ではありません。が、ほのぼのとした絵とストーリー、かわいらしいです。表紙裏のイラストを見て、「このロケットが『バーン』てぶつかったから、星が落っこちてきたんだよ」と上の子。それはイヤかも…。

ぼくのうたをきいとくれ (講談社の創作絵本)
読後、不思議な感覚がしました。主人公のスケロウが幸せになれた、わけでもなさそうだし、じゃ、スケロウが悪い奴、という図式もないし。生き残れても、みんなが歌を聞いてくれても、なんだか悲しい…。つい、子供に自分の感想を押し付けがちなのですが、読み終えて、どう言っていいのかよくわからなくなってしまいました。それが、物語のおもしろさであり、いろんな見方があっていいのですが。上の子は単に、スケロウを噛んだネコや、鉄砲を持ちだしたおじさん達を悪い、と思っているようです。

また、それぞれのカラス達も個性的でおもしろい! 山下ケンジさん、また探してみたい作家さんになりました。

どうぶつ・えかきうた (アリス館・あそび絵本 1)
たまたま見つけて借りてきました。絵描き歌、なつかしいなぁ〜、と思って。案の定、お絵書き帳いっぱいに描かせられましたよ。この中で私が知ってるのは、「にいちゃんが〜」で始まる「あひるの子」くらい。新作もあるのでしょうが、いろいろ覚えていると、おもしろいんでしょうね。

まわるまわる (たんぽぽえほんシリーズ)
これも、前回借りたみやにしたつやさんの絵本。もうちょっと小さい子向けみたいだったので選んできました。子供達にとって、特に、「何これ?」状態だったのは、レコードと竜巻。特に、牛も車も木も巻き込んでまわる竜巻は、信じがたいようでした。世の中、まだまだ知らないこといろいろあるし、絵本によって覚えることってたくさんあるみたいです。

10このちいさなおもちゃのあひる
こちらは、3冊目かの、エリック・カールさんの絵本です。ぶ厚いのはわけがありまして、最後のページのあひるを押すと、鳴くんです! 静かな図書館にて、「なんだこれ?」と思って押してみたら、「くわっこきーこ!」と響きわたるあひるの鳴き声。一瞬、私の方が驚いて固まってしまいました。当然ながら、うちの子達は内容を知る前からスイッチを押しまくります。

さて、船から落ちたおもちゃのあひる。うちの子達は、絵本のとおり、あちこちで動物達と出会う(遊んでいると思っている)シチュエーションを楽しんでおりました。けれども、私の方は、「あぁ、これは自然に分解しないプラスチックおもちゃ。環境汚染の一部だし、このおもちゃを誤って飲んで苦しむ野生生物達もいるかもしれない…」などという、悲しい現実を思い出してしまって、あまり楽しめません。だから、なおさらのこと、新聞記事から楽しい絵本に仕上げた作者の方はすごい!と思わずにはいられないのです。

おおかみと七ひきのこやぎ (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)
有名な童話もそろそろ読み聞かせしないと、と思って借りてきたのですが、意外や意外、古くさい絵などというこちらの決めつけに関係なく、二人とも、なんとなくおもしろがって聞いてくれました。

実際の動物っぽい絵なのに、エプロンをするお母さんヤギ。人間に注文をつけるオオカミ。よく考えれば変!? 最後に、「おおかみ、しんだ!」といきなりの大文字に、私、読んでてあっけにとられました。ちょっぴり残酷テイストが漂うのも、童話だからなのかもしれません。

ねずみちゃんとりすちゃん おしゃべりの巻 (学研おはなし絵本)
以前、パンダやヤマネの話を読みましたどいかやさんの絵本です。やっぱり子供も大人もはまりました。だって、カワイイんですもの〜〜♪ うちの子も、ねずみちゃんとりすちゃんに負けないくらい、よくまぁ、ぺちゃくちゃぺちゃくちゃしゃべって、食事も歯磨きも、何もかもそっちのけのことがよくあるのですが、これを読んで、少しは、「しゃべってばかりだと、大事なことを忘れるよ」っていうのがわかってくれたかな、と期待してしまいます…。

SQLServerではEnterprise ManagerというGUIで簡単にフルバックアップが取得できるんだが、それを別のマシンに復元してみた。
OSのインストール→SQLServerのインストール→Enterprise Managerからフルバックアップファイルを指定して復元すると、一旦エラー。フルバックアップファイルにはデータベースの物理パスまで格納されていて、そのディレクトリがないという旨。
ディレクトリを作成して再試行すれば、データベースは問題なく復元。ビューもストアードプロシージャもすべて復元されていた。便利だな、SQLServer。
Oracleだとこうは行かない。。。